MENU

産後太りはすぐさまダイエットで解消すべし!

「出産してから10キロも太っちゃった」

 

「子育て大変だからいっぱい食べないといけないし太ってもしょうがないよね〜」

 

「痩せたいけど食欲が止まらない」

 

これ危険です。

 

今も昔も男女関係が冷める原因第一位は「相手が太る」です

子供が卒乳して気づいたら自分の胸のしぼみ具合にびっくりしたでしょう。
しかし、そんなに気を落とすことはありません。

 

それは母親としての仕事を全うした勲章です。
それを旦那さんに馬鹿にされたとなれば離婚級の大問題です。

 

そんな旦那さんはこっちから別れてやりましょう。

 

しかし、あなたのその産後太りした体型は何でしょうか。
結婚前のあのシュッとした姿は一体どこに行ってしまったのでしょう。
産後太りをダイエットして解消した方が良いと思いませんか?

 

出産後には産後太りしても都合の良い言い訳が転がっています。

  • 子供を育てるために栄養を付けないと
  • 産後は動けないから
  • 子供が寝てからのお菓子タイムが一番の幸せなの

 

出産後に太ってしまうのはただの怠慢です。

 

た・い・ま・ん。

 

その体型で子供が恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません

管理人が保育園児の時の出来事で、今でも覚えていることがあります。

 

それは、管理人とA子ちゃんと一緒に保育園の教室でお話しして遊んでいたときのことです。

 

突然ふくよかなおばさんが入ってきました。(なぜ入ってきたかは不明)
それはB子ちゃんのお母さんだったのです。

 

その時、管理人とA子ちゃんは一緒にクスクスと笑ってしまいました。。。

 

「B子ちゃんのお母さんって太ってるねー。」
「うちのお母さん痩せてて良かったー。」

 

・・・・・

 

このことは今でも鮮明に覚えています。本当に。

 

本当はイケないことですが、子供は正直ですからそれが原因でお子さんが嫌な思いをすることもあるかもしれません。

 

さらに、旦那さんはあなたのことを女性としてみることはなくなるでしょう。

 

子供を理由にしてだらだらする生活を変えてみませんか?

そもそも産後太りなんていう言葉が甘えを与えてしまっています。
これが「しょうがない」という風潮を生み出しています。

 

もし、あなたが自分の体型を変えたいと思ったら少し努力してみませんか?

 

当サイトでは、あなたの努力を無駄にしないよう全力で有益な情報を発信していきます。


  このエントリーをはてなブックマークに追加